Laugh Style

コンディショニング、スポーツ、ダンス、感覚、文化、身体

パフォーマンスアップコースを受講しての感想~ダンサーICHI編~

目次

 

f:id:studio-laughstyle:20180102183057j:plain

 

【ダンサーのICHIさんにインタビュー】

今日はスタジオLaughStyleにお越しいただいています、世界的に活躍されているダンサーのICHIさんから、スタジオの感想をインタビュー形式でいただきました。

ダンスや身体、トレーニングやパフォーマンスに興味のある方は要チェックです!

 

Q:スタジオLaughStyleでトレーニングをし始めてから変わったことがありましたら教えてください

 

A:一個動くことに関してより集中度が上がりました。それだけ繊細なことを(トレーニングで)行っているから、今まではボンッ!とかブンッ!とか、感覚で行っていた部分もあったけど、もちろんそれも大事だけど、それにプラス、動き一つにしても理論だったことや科学的なことをやっているので正しい知識を元にすごく集中してできるし、自分の中でもそのようにやると、良い意味でフロー(気持ちよく流れる感じ)というか、かつ一つの動作一つに対しても難易度の高いことを常に行っている感覚があり、すごい集中度が上がってより楽しく踊れています。動きに対して見る観点や探れるポイントが増えたこともあり、より自分の感覚が深まっていく感じがしました。

 

 

Q:スタジオLaugh Styleでトレーニングを続けている理由を教えてください

A:体の正しい情報を知りたいからです。自分の感覚と本当の体の構造にずれがあるので。自分の勘違いしているところを知った上で正しい動きを行うことで、自分のやっていることに通じるなにかを毎回得ることができます。

また、感覚や動作などちょっとした違いが、踊っている時に大きな違いになってきます。今までの感覚でやっていても気持ち良くパフォーマンスできていたけど、より気持ち良く踊れるようになったし、なにか一つ新しい動きをするにしても、教えてもらっていることを試すだけで、新しい動きに通じるものがいっぱいあります。

ダンスの基礎の前に人間活動の基礎なので、それを知った上で自分の動きをよりもっとパターン化できるかもしれないし、自分のやっていることをより深めるための練習になる。それをやって変わったことを実感している。なので続けています。

 

 

Q:身体のコンディションの面でトレーニングを導入する前と後で違いはありますか?

A:特にトレーニングやコンディショニングをやり始める前くらいは、練習後や次の日の朝などに足首周りや膝に痛みがあり、腰が痛くなりそうな時もあったが、ケアをすることによってその痛みもなくなった。

まだいままでの長年の体の使い方が体に負担をかけてしまう時があるが、ケアの仕方を知ることができ自分で体調を整えられるようになった。移動が多いのでその度に自分のケアをしてから動くことができるようになったなどの、ケアを行う習慣ができたのが良い。また自分の中のセンサーがかなり高まったことにより、ケガをする前に体をケアできるようにもなった。

このようにやっていくことにより、今までは年をとるごとに衰えていくのかな?と思っていたけど、この知識を蓄えて実践していけば、より洗練されたものができるようになりそうな感じがしてきました。

 

Q:今まで行ってきたトレーニングとスタジオで行っているトレーニングの違いはありますか?

A:一番コツを掴んでいる感じがします。今までのは、やっていれば上手になるけども、なにかに活かせているかというと、トレーニングに関してはスタミナとか見た目の部分しか活かせているような感じがしなかったです。

 ここで行っているトレーニングは、自分の工夫や捉え方次第でなんにでも応用できるトレーニングだと思います。

 

 

Q:自分の生活の中に活かせていることはありますか?

A:姿勢が良くなったとみんなに良く言われます笑。またそれを自分で意識することにより周りの人がどうなっているかのかも見えるし、姿勢を分かっているから、教える時もそうだし、知らない人の姿勢を見てもここをこうすれば良いのかな?とかこの人の姿勢は良さそうだな?とか見る力がついたので、その情報を元にこれは悪い癖かな?とかこれは良い癖かな?とか見る力や考える力がついてきたと思います。

 

Q:受講を考えている方にスタジオをおすすめするポイントがありましたら教えてください

A:なにをするにしても体、健康が資本だから、ダンスに限らず日常生活をするにしてもやっぱり体を動かすことから始まるし、体を動かすということが普段一番行っているアウトプットだと思うので、その質を高めることが、普段生活をしたり、色々考えたり行動する時にも助けになると思います。脳にも良いと思うし笑

自分の体と向き合って生活していくということは、見た目に気を使うとかだけではなく、本当に人間として楽しいことなんじゃないかなと思います。

 

【ICHIさんの経歴】

f:id:studio-laughstyle:20180102183146j:plain

13-Boogie, CITY VIBE, BOOGIE BRAINZ POSSE

 

2008年より毎年LAに渡り、The lockersのメンバー等、数々のOG達から確かな技術、知識を学び、

日本屈指のLOCKERで、様々なBATTLEで優勝経験をもつ茨城のPURE FUNK DANCER。エナジー溢れるスタイルが持ち味。

 

OLD SCHOOL NIGHT vol.19 LOCKING 2on2 準優勝

SDK ASIA 2016 LOCKING1on1 優勝

SDK world final 2016 LOCKING1on1 優勝

Funkixx vol.1 準優勝

CASH MONE¥ vol.4 優勝

GROOVE LINE FINAL 沖縄2015 LOCK 優勝

WDC 2015 関東予選 優勝

WDC WORLD FINAL 2015 日本代表 BEST 4

PL-1 in LA LOCK 優勝

PL-1 WORLD G.P 2014 FINAL LOCK 優勝

HIP HOP championship 2014 in Las vegas LOCK 日本代表

SUPER FRIDAY LOCK 優勝 3回

STREET FIGHTERS 2014 日本代表

R16 韓国 前日予選 準優勝

Funkstyle session JAPAN準優勝

 

DANCE  DANCE ASIA tour in Jakartaにて、

ワークショップ、公演

 

中国、イギリスにて

ワークショップ、ジャッジ

 

ICHIさんインタビューありがとうございました。

ぜひ皆さんも今後の練習やトレーニングの参考にされてはどうでしょうか?

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Laugh Style 西村